2020年1月20日月曜日

牛すね肉で和風シチュー

「Hearth Brown」の塩バターパン \119
炙りパンチェッタ&目玉焼き
ヨーグルト(明治北海道十勝ヨーグルト)
カフェオレ
昨日に続き、今日も船橋のパン屋さん「Hearth Brown」のパンを。
 
たったの100円ちょっとの塩バターパンは、気に入りの「ピーターパン」のに比べるとちょっとふかふか感が過ぎて食べた気が薄いのだけど、でもバターの風味はしっかりあって悪くない。
 
月に一度の「角上の日」を数日後にしてソーセージは使い果たしてしまったので、冷凍してあった自家製パンチェッタを出して軽く炙り、目玉焼きに添えてみた。ほんとは細切りにして卵と一緒にスクランブルエッグにしようと思ったのだけど、炙ってもなかなか解凍できなくてそんな事に。
グリーンリーフとセロリのサラダ
トリュフサラミとパテ・ド・カンパーニュ
牛すね肉の和風シチュー
ビール(ヱビス プレミアムエール)
昨日、見切り品になっていた一口サイズのオージービーフのすね肉。
 
圧力鍋で煮ようかな、でも赤ワインとかビーフシチューとかいう感じじゃないのが良いなあと思いつつ買ってきて、自作レシピデータベースを検索したら「ゆで牛肉の和風シチュー」というレシピが見つかった。笠原将弘さんレシピ。
 
すね肉を圧力鍋で下茹でして、玉ねぎ、人参、椎茸と一緒に和風味で煮込んでいく。調味は水煮缶トマトと醤油、ウスターソース、砂糖、そして八丁味噌。
でも出来上がってみれば思った以上に普通にビーフシチューで、だんなも息子も「ビーフシチューだな」「うん、ビーフシチューだ」と。
 
買い置きのグリーンリーフは、セロリと人参足してサラダにして、おつまみにサラミとパテも。
 
そしてビールは週末に業務スーパーで買ってきた「ヱビス プレミアムエール」。
 
買うのは初めてだけど、昨年2月に発売したヱビスの新シリーズとのことで、「120年以上の歴史を誇るヱビスが満を持して発売する、本格エールタイプのビール」とのこと。
 
カラメルのような風味が濃厚で、好みな方向のこっくり味な、アンバーエール風のビールだった。冬に美味しく飲めるタイプで、今日のシチューにもとてもお似合い。
 
圧力鍋に20分かけた牛すね肉は若干煮崩れ気味になったけど、その分食感は上々。期待以上に御馳走だった。

2020年1月19日日曜日

肉肉麻婆豆腐

「Hearth Brown」の
 餡クロワッサン \140
ヨーグルト(ブルガリア 白桃)
カフェオレ
船橋駅の、京成線と連結したビル内にヤマザキパン経営のパン屋さん「Hearth Brown」がある。
 
さすが大手メーカーが母体だけあってお値段手頃、そして案外悪くない品質で、我が家はけっこう気に入っている。船橋界隈、お高いパンを買おうと思ったら駅ビルに「LE BIHAN」があるし東武デパートにはDONQがあったりするし、更に駅ビルには「ピーターパン」も入っているので、気分によって選択肢が様々あるのは良い感じ。
 
で、今日は「Hearth Brown」の餡クロワッサン。
 
チョコクロのチョコがあんこになった風な和風甘味パンで、表面にも甘い飴がかかっていて、大変に幸せだった。
 
多分、私、1日に1つは甘いもの口にしないと生きていけないんだわ。
ライザップでダイエットしてたら滅茶苦茶怒られる感じなんだわ(でも食べる)。
 
今日の午前中は、だんなは息子と2人用事を済ませにお出かけしていたので、「私は留守番してて良いかなあ。あ、昼御飯はお気遣いなく」と一人でのんびり。
 
午後に帰ってきただんなと2人、夕方にはスポーツジムに行ってきた。今日も楽しい楽しいBODYPUMP60を。
 
warmup中小/squats大中&大プレート1/chest大小(+プッシュアップ)/back大小/triceps大プレート1&中プレート1(+プッシュアップ)/biceps中/lunges中プレート1/shoulders中プレート2/core中プレート1/cooldown無
 
今日は気合いいれるぞと、背中でプレート軽くしなかったし、肩も最初から最後まで両手に2.5kg持ってやり通したし、私、頑張った。
 
そしてジム後の体重計はまた最低ラインを更新した。10月のダイエット開始から3ヶ月と1週間で8.5kg減。いぇーい。
スティックきゅうり w/マヨネーズ
だんな特製 麻婆豆腐
おでんの残り
沢庵
羽釜御飯
ビール(サッポロ黒ラベル)
 
「アンジェリーナ」のモンブラン
カフェオレ
「ビール、大いっとく?」
「いや……小で良いです……」
なんてやりとりをしつつ、夕飯は、息子のリクエストもあって麻婆豆腐。
 
テレビで麻婆豆腐の特集やってて、「あ、家の麻婆豆腐が食べたいな」と思ったんですって。家の麻婆豆腐は、すなわちだんなの麻婆豆腐。甜麺醤多めでとっても肉肉していて、辛さ控えめ。
 
「息子が食べるし、肉多めに買うね」
「あ、だったら豆腐も増量でお願いします!豆腐食べたい」
 
と、今日の麻婆豆腐は豆腐1.5丁に肉500g。あとは長ねぎ。
 
おでんの残りも椀に1杯ずつよそったら、なかなかボリュームのある夕飯になった。ビールが進む。私もロング缶にすれば良かったかなー。
 
この麻婆豆腐、米飯に乗せると最高に合うのだけれど、ほんのちょっとに自重しておいて、今日は食後も甘味を。
 
今月の地元エキナカの月替わりスイーツ店が「アンジェリーナ」だったので「あのモンブラン食べたい、久しぶりに食べたい」とだんなにねだって買ってきて貰った。
 
本家本元の"オリジナルサイズ"もエキナカ店にあったそうだけど、日本特有のデミサイズが私たちには丁度いい。
 
さくさくメレンゲに、ふわっと濃厚なホイップクリームと、その表面を覆い尽くすマロンクリーム。スポンジなしの、甘み濃厚な独特なモンブランは、久しぶりに口にしてもやっぱり美味しかった。
 
期間限定品の苺(白いモンブランだったのだそう)とか、ショコラ、オランジュキャラメルなんていうのもあったそうで気になるけれど、こういうのはえてしてオリジナルが一番美味しいものだしね。悔い無し。

2020年1月18日土曜日

雪の日おでん

葱抓餅(青葱入り)
普洱茶
雑誌のペラ見に便利な「dマガジン」、時々キャンペーンでムック系がごっそり出るのがなかなか楽しい。収納家具特集とか、冬の料理特集とか、家電、興味無い系では車とか男性向けの時計とかも。
 
先日見たのは、コストコカルディ業務スーパーの食材系ムックあれこれで、どうも最近業務スーパーが人気らしい。地元にもあるけど大体いつも混んでいる。食パンが1斤60円ほどと、おっそろしい価格だったりして、でもそれは意外にも"安かろう悪かろう"ではなく企業努力の結果での人気商品であるらしく。
 
で、そこに掲載されていたお勧め商品に「葱抓餅」があったのだった。台湾のお馴染み屋台料理で、冷凍で売られてるそう。
既に数年前に「業務スーパーの「薄焼き餅」にハマる人が続出してる」なんてネット記事になっているくらいには注目されていたそうで、「へえええ……知らなかった」と先日それを買ってきてみた。
 
で、今朝焼いてみた、「葱抓餅」。大きめフライパンを使わないといけないほどの大きめサイズで、油は引かずにこんがり焼き色がつくまで両面を焼くだけ。定番の青葱入りのと、ほんのり緑のほうれん草入りの2種類が売られていた。
 
生地にある程度油を塗ってあるから、ちょっとパイみたいにさくさくした感じもして、塩味は強くない。台湾直輸入で、業務スーパーオリジナルの開発品なんですって。
 
ムックを読み返せば「焼いた後、空気を入れるように箸などでほぐすと、サクサクの層ができあがる」そうで。箸はお行儀悪いけど両手に1本ずつ持って両サイドから中心に向かって左右から生地を挟むようにほぐすとサクサク感アップだとか。
 
なるほど、自然な風味で、簡単で、これは確かに美味しかった。薄焼き卵やチーズ挟んでも絶対良い感じだと思う。
「吉野家」の
 牛丼(頭の大盛 つゆだく)
抹茶入り玄米茶
午前中は用事を済ませに船橋に。
 
向かう途中で「角上魚類」から今日のおすすめのメールが入って、「節分いわしが1尾60円だって。なめろうかなー」なんて話しつつ、用事を済ませた後に色々お買い物をしてきた。船橋は色々と便利。
 
朝から小雨だった空は途中で雪になって、そのうちもつもつとベタ雪が本降りに。これは寒いこれはやばいと夕飯は、おでんも仕込むことにした。
 
で、お昼御飯はテイクアウト吉野家。
 
正月にレトルトのを食べた時、「レトルトの牛丼、若干つゆだく気味で美味しいよね」って事になって、今日のテイクアウトもつゆだくにして貰った。発泡スチロールの容器に貼られたシールにしっかり「つゆだく」の文字が。
 
今のトレンドはむしろ「ねぎだく牛丼」らしいのだけど(んで私はあの牛丼の玉ねぎも大好きだけど!)、まあ追加料金払ってまでは要らないかな、っていう。
 
年明けてからもう3回くらい牛丼食べてる気がするけれど、好物なのだから仕方がない。
 
「なんか頻度上がったよねここのところ」
とだんなに言ったら、
「うん、だから平日昼間に吉野家行かなくなったよねー」
ですって。
 
そうか、だんなは平日の昼に食べられるんだな……。
だんな特製 節分いわしのなめろう
たこの炙り
おでん
日本酒(茨城 浦里酒造 霧筑波 初搾り うすにごり 無濾過生)
今日のおでんはあまり大量にならないようにと、さらさらっと。
 
角上魚類」で折良くセットの種が特売価格になっていたのでそれを1つ買って(ちまちまとおでんだねが2個ずつ7種類くらい入ってた)、大根は1/2本。
 
追加で入れたのは、のどぐろの天ぷら(=さつまあげ)4枚パックと桜海老天4個パック、ちくわ3本、はんぺん1枚、ちくわぶは2本といったところ。あとゆで卵3個。
 
おろして貰ったいわしはたったの3尾ですごく量があって、だんなが叩いてくれたなめろうは、「これ、お店で頼んだら1/4くらいの分量だよね?」というくらいのボリュームになった。薬味もたっぷり。
 
好物の炙りたこも買ってきて、もうこれはどっから見ても日本酒をお供にいただかなければならないという献立に。
 
ささっと支度したおでんは、今日は牛すじも入れなかったけれどそれでもなかなか幸せだったし、案外、練り物数種類と大根と卵で幸せなんだなと改めて思ったり。美味しそうと買ってきたのどぐろのさつまあげも素晴らしく美味しかった。ちょっと奮発した飛び魚入りのちくわも。
 
で、先週に買ってきた一升瓶のうすにごりは、実にあっさり空になった。いやむしろ足りないくらいだった。
一升瓶は2回で空けるものなんだな。仕方ない。